赤ちゃん連れて初旅行に行ってきた!!

ベビー関係

どーも、ぽちゃかです。

そうなんです。ついに我が家も赤ちゃんを連れての初めての旅行に行ってきました!!

とりあえず

とても楽しかった!!

けど、、、、、

とても大変でした!!笑笑

そんな赤ちゃん連れの初旅行のスケジュールと内容についてご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

赤ちゃん連れての初旅行の場所

我が家が赤ちゃんとの記念すべき初旅行に選んだ場所は

「城崎温泉」です!

あの外湯めぐりで有名な温泉街です。

なぜ、城崎温泉にしたかと言うと、旦那さんの大学時代の友人が城崎温泉付近に住んでいて、新築を建てたので、その新築に遊びに行くついでに

旦那さん「ついでだから城崎温泉に泊まっちゃわない??」の一言でこの初旅行が実現しました!!

赤ちゃんが生まれてから、毎日家に引きこもり、出かけるのは買い物くらいで、たまに出かけてもショッピングモールくらいだったので

久しぶりの旅行!!さらには温泉もあるなんてとてもテンションがあがりました!

しかし!!新婚時代とは違い

今回の旅行には赤ちゃんがいます!!

二人で旅行に行ってた時は持ち物なんて着替えくらいで、宿もその場の雰囲気で決めたりしてましたが

赤ちゃんを連れての旅行でそうはいきません!!

旅行の準備から帰ってくるまで相当エネルギーを使いました

初旅行なので、しっかり準備して行ったつもりだったのですが、初旅行はハプニングのでした!!

赤ちゃんと初旅行の準備

赤ちゃんと初旅行に行こう!準備編

2019年6月2日

赤ちゃん連れ初旅行のスケジュールについて

スケジュールについてはこんな感じです

7:00 起床

いつも朝は7時に起きているのでいつも通りの朝7時に起こしました。

旅行の準備は事前に済ませているので着替えればいつでも出発できる状態です

7:10  赤ちゃん朝食

起きてすぐに離乳食を準備して食べさせました。

このスピード感には赤ちゃんも戸惑っていましたw

7:40 出発

友人宅での昼ご飯には間に合いたいので、逆算するとこの時間に出発しないと間に合わないのでこの時間に出発しました。

事前に準備をしているとはいえ、結構バタバタでした。

8:00 1回目のSA(私達の朝食調達し即出発)

そうなんです、肝心の私達の朝食を忘れていましたw

事前に買っておけばこのSAを寄らなくても良かったのですが、ここでちょっとした時間ロスです。

幸いにも赤ちゃんはまだグズっておりません。

9:00 2回目のSA(娘を遊ばせる9:30に出発)

そろそろグズグズ言いだしてきたので、SAに寄って休憩しました。

遊ばせるといっても、手を持って少し歩けるくらいなので、ストレス発散に歩かせました!(疲れさすのが1番の目的w)

その成果もあり、9時半に再度出発しましたが、10時くらいに寝てくれました。

長距離ドライブなのでグズッた時用にいろいろ対策は考えあるのですが、あまり初めから使い過ぎると、最後に打つ手がなくなってしまうので、このタイミングではまだクズリ対策を使っていません。

11:30 旅館に到着し手続き

ようやく旅行に到着しました!

先ほどのSA休憩からほとんど寝ていたので、意外にもスムーズに旅館に到着できちゃいました!

ロビーでとてもはしゃいでいましたw

私が泊まった旅館は赤ちゃん連れての宿泊大歓迎の所なので、スタッフの方も赤ちゃんに慣れてるような感じで雰囲気もかなり良かったです。

12:00 友人宅訪問(即昼ご飯w)

今回の旅行の目的でもある友人宅に遊びに行きました。

家に着くと私達のお昼ご飯が用意されていました。

娘の離乳食は温めてもらえたのでそれを食べさせました!

普通なら旅行なのでどこかのお店でお昼ご飯を食べると思うのですが、赤ちゃんでも食べられるものがあれば問題ないのですが

そのお店に赤ちゃんが食べられる物がない場合は持ってきた離乳食を食べさせないといけないので、事前に電子レンジが使えるかを昼食をとる予定のお店に確認しておくといいと思います。

17:00 友人宅出発

結構長居しちゃいましたが、17時に友人宅を出発しました。

友人宅ではお昼寝する事なくずっとはしゃいでいた娘ちゃん。

午前中にそこそこ寝ていたので、昼寝もされると夜が怖かったので、昼寝しなくてよかったです

、、、、って思っていたのですがww

17:30 旅館にチェックイン!!

ロビーではしゃぐ娘ちゃん。

旅館に着くなり

中居さん「晩御飯の準備ができていますのですぐにお召し上がりになれますよ、貸切露天風呂が18時40分からですので、間に合わないと思います」との事。

ちなみに、ベビープランだったので部屋食でした。通常は部屋食じゃないみたいです。

17:35 それぞれ懐石料理と離乳食を召し上がる

この旅館はベピープランを推している旅館なので

子供の食器セットはもちろんの事、赤ちゃん用のうどん、さらには持参した離乳食温めまでしてくれます。

いつもは、ベビーチェアに座らせて食べさせているのですが、旅館には子供用の椅子はありましたが、ベルトなどはなく、ほぼ立ち食い状態の娘ちゃんでした。

ちなみに、中居さんの心配はよそに、18時20分には食べ終わっていました笑笑

18:40 貸切露天風呂にて入浴

フロントにて貸切露天風呂の鍵を借りに行くと

フロントスタッフ「えっ!?もう食べ終わったんですか!?」

私「美味しかったですー!!ペロッといけちゃいますね」

などと会話を交えながら鍵を借りて貸切露天風呂に行きました笑笑

ここの貸切露天風呂はなんと畳が敷かれいて、地面が滑りにくくなっています。

温泉や大浴場って石畳やタイル張りで非常に滑りやすいが、畳なのでそんな心配もなく

直接座ってもお尻が痛くなく冷たくないので赤ちゃんも安心して入浴が楽しめます!!

ちなみにみかんが浮いてました笑笑

20:00 娘就寝(夫婦はヒソヒソ声でお喋り)

朝寝はしたものの、昼寝を飛ばして、さらにはいつも寝ている時間も通り越していたのですぐに寝ました。

私達も疲れていたのですが、久しぶりの旅館だったのでヒソヒソ話しで盛り上がりました。

恐らく私達が寝落ちしたのは21時半ごろでした。

2:00  娘ちゃん覚醒w

一番恐れていた事が現実になりました。

娘ちゃんの覚醒です笑笑

しかも、普通に起きたのではなく体全身をかきむしりながら起きたのです。

家から石鹸は持っていったものの、体を洗い終えた後に温泉に結構つかっていた&上がったあとにシャワーをさっとかけただけだったので

温泉成分でかゆくなったのかもしれません

その証拠に

旦那さんも体がかゆいと言う始末笑笑

私は温泉のおかげで肌がすべすべだったのに

敏感肌の娘ちゃんと旦那さんは温泉が合わなかったみたいです。

温泉入って体かゆいってなんやねん!!笑笑

それにしても、二人とも肌弱すぎですw

5:00 娘ちゃん再入眠

「エンドレスとんとん」の甲斐もなく

再入眠まで三時間かかりました

不幸中の幸いにも泣くことはなかったので良かったです

たしかにそうですよね、夜中に急に目覚めたらいつもと違う部屋だったら

赤ちゃん「なんだなんだここは!?あれ?パパとママが同じ部屋にいるぞ?!(普段は寝室別々)」ってなったら、テンションも上がりますよね。

夫婦共々ヘトヘトです笑笑

7:10 仲居さんの「朝食の準備に参りました」で起床

眠りに入ったのも束の間、朝食の準備により三人とも起こされましたw

ベビープランなのでもちろん朝食ももちろん部屋食でした。

7:30 朝食

家では考えられないくらい豪華な朝ごはん。

お味噌汁がグツグツ言ってます、家でここまで出したら逆に怒られそう

「こんなに食えるかーーーー」ってww

ちなみに、写真には写ってませんが、赤ちゃん用の食器などは用意されていました。

昨晩同様に持ってきた離乳食を温めてもらいました。

オススメのベビーフード

朝食も問題なく離乳食をパクパク食べてくれました!

離乳食は無添加のベビーフードを持って行きました!

オススメのベビーフード

手作り派の人も安心して使えるオススメベビーフード

2019年6月8日

8:30 旦那に娘を任せて朝湯

最高でした笑笑

娘と旦那は温泉に入ると体がかゆくなるから私だけ朝湯に入りました!

おかげで朝からスベスベです笑笑

9:15 チェックアウト

朝湯も楽しんだので、思い残す事なくチェックアウトしました!

昼前までなら車を停めておいても大丈夫との事だったのでそのまま城崎の温泉街を散策しました!!

9:30 城崎の温泉街を散策

ここの温泉街は風情があってとても良い感じでした!

浴衣で歩きたかった、、、、涙

外湯めぐりを浴衣でするのは雰囲気もあり絶対楽しいと思います!

射的やピンボールといった昔ながらの温泉街定番ゲームもあったのですが、夜しかやってないみたいでした。

来年くらいなら娘ちゃんと夜の温泉街楽しめるかな~って思いながら散策しました!

来年は浴衣で歩くぞ!!!それまでにちょっと痩せるぞ!!w

ここ数年で城崎の温泉街も変わったみたいで、今風のカフェなどもあり、結構インスタ映えしそうなお店がたくさんありました。

11:00 現地出発

名残惜しさもありましたが、ヘトヘトだったので11時に現地を出発しました。笑笑

11:55 中森製麺所にて出石そば購入

城崎のお隣には出石町があり、出石町と言えば「出石そば」がとても有名です。

なかでも、この中森製麺は出石町でも数少ない「生蕎麦」が買えるお店だそうです。(友人宅で食べたのもここの蕎麦)

城崎温泉にきたついでに寄れるところで、かなり美味しいのでおススメです!!お土産も含め6千円分くらい買っちゃいました笑笑

12:30 卵かけご飯専門店にて昼食(娘はもちろん離乳食)

さらに、城崎市のお隣豊岡市と言えば

卵かけご飯で有名な「但熊」もおススメです!

メニューはとてもシンプル!!

卵は使い放題です!

でも、娘は卵アレルギーなので触れないようにとても気を使いました。

一応白身を12gまで食べれるようになっているので、そこまで心配はないのですが、まだ全然卵を食べれないアレルギーの子は入らない方がいいです。

ちなみにこのお店

離乳食温めてくれたんです!!!涙

お店の方に感謝です。温めてもらえなかったら卵かけご飯を食べれないところでした笑笑

13:00 再出発

腹ごしらえもしたので13時に再出発。

なぜか帰りは全然寝ない娘ちゃん笑笑

エンドレスアマゾンプライムビデオで乗り切りました!!

無料期間で解約したので、実質タダでアマゾンプライムビデオを利用できました!

旅行行くならアマゾンプライムビデオ本当にオススメです

14:00 PAにて娘を遊ばせる14:20再出発

あまりにも寝なかったので、PAで歩かせる事に。笑笑

その作戦の成果もあり、小一時間寝てくれました!!

16:00 無事帰宅

帰ってきた日はヘトヘトで、晩御飯はテイクアウトで済ませました。

ハプニングもいろいろあり大変でしたが、とても楽しい旅行となりました!!

赤ちゃんと初旅行を考えてる方は参考にしてみてください。

赤ちゃんと城崎を旅行するのにオススメな旅館

2019年6月12日
スポンサーリンク